金ぼたるツアー
2017 / 07 / 13 ( Thu )
こんにちは、後藤です

7月12日(水)、新見市哲多町の天王八幡神社に

今年2回目の金ぼたる撮影に行って来ました。

10日(月)にも行って来たのですが、こりもせず2回目の挑戦

朝から雲行きが怪しい中、早島を10時に出発

昼食はJAあしん農協、1600円千屋牛ランチ美味い
S__13082645.jpg

天王八幡神社到着と同時にスコール

こりゃ天気予報当たっているのかな

当たって欲しく無いなぁ。。。

車も,まばらな駐車場。

撮影5時間前で場所どりし、カメラ設定も余裕を持って臨めました。

ISO1600、F1.8、20秒、manualホーカス張り

後はシャッターをリモートするだけ

撮影までの時間も有り農協で調達した弁当をたいらげた。田舎の味に満足
S__13082628.jpg

その後、森のイベントを楽しませて貰いました。

スコールも上がってトンボ訪問、何トンボ?
S__13082637.jpg

雨上がりのデッカいかたつむり
S__13082627.jpg

夕暮れの蝉時雨(せみしぐれ)
S__13082641.jpg

深呼吸すると森の香り
S__13082649.jpg

段々と緊張感が高まってくる

金蛍の臭いもきつく感じ8時前に薄闇の中に

ポツポツと手前のくまざさのすきまに金色が光出す

周りのプロもどきに聴いてisoを変えて撮ろうと思う

今回気が付いたのは

撮れる場所によって準備する道具を変える事

3ヶ所の撮れるスポット発見

上から撮る、広く撮る、遠近感を出して撮る

S__13082629.jpg

S__13082633.jpg

S__13082632.jpg

S__13082631.jpg
〈設定と、こだわり〉
こだわりは、奥行を持たせた画描と1.0mを飛ぶホタルの軌跡を撮るため
オリジナル脚立、20ミリの塩ビパイプを固定してアングルの位置を1.9mと高い位置に設定
Nikon」D800  Nikon単焦点AF-S  F1.8 50mm ISO1600
リモートスイッチで20秒~30秒のbulbで撮影
合成なしの写真です。
3回目としてはそこそこでした、次は場所にこだわった撮り方で設定してみます

来年は広く上から撮るスポットで行こうと思いました。

大自然のひと時でした



みなさん、金ぼたるツアー、来年は一緒に行きませんか



スポンサーサイト
09 : 02 : 41 | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>